【夢】もしも宝くじで3億円が当たったら

更新日:

第10回もしもシリーズ

 

「もしも3億円が当たったらどうしよう」

 

  • 当たったと分かった瞬間固まる、そして飛び跳ねる。
    (・・・・・・・・・ん?・・・・お・・・お・・・うおおおぉぉぉぉ!!!!)
  • 誰に当たった事を伝えるか悩む。
    (う~ん、親には言うよな・・・兄弟・・・それとあいつに・・・・いや、あいつには言わない方がいいな・・・・あっ、やっぱりみんなに内緒にするか!)
  • 親にいくら上げるか悩む。
    (う~ん、2000万?3000万?5000万?1億?・・・・・・よし、決めた!温泉旅行をプレゼントしよう!)
  • 仕事を辞めるか悩む。
    (う~ん、3億あればそこまで贅沢しなければもう仕事辞められるな・・・・よし!のんびりほのぼの暮らすか!)
  • 家を買うか悩む。
    (う~ん、せっかくだから買うか、それともやっぱりもったいないか・・・・・よし!賃貸でいいか!)
  • 通帳を見てニヤニヤする。
    (300026325・・・・・ムフフ・・・フフフフ・・・)
  • 逆にケチになる。
    (えっ?俺のおごり?ダメだダメだ、割り勘だ!割り勘!はい、3人とも270円出して!)
  • 気付いたら友達が凄く増えている。
    (・・・・・・ん?なんか俺いつもおごってね?なんか良いように利用されてね?そんな奴は友達じゃねぇ!)
  • セールスマンが毎日やってくる。
    (だ・か・ら!電動歯ブラシは買わないって!)
  • 毎日誰からかお金を貸してと言われる。
    (社長に2億5千万貸してって言われたんだけど・・・・・)
  • 誰かに襲われるんじゃないかとビクビクする。
    (家のセキュリティに2000万も使ってしまった・・・・)
  • 気付いたらお金がなくなっちゃう。
    (あれ買って、これ買って、それに使って、これを食べて、あとこれも買い換えて・・・・ん?銀行残高7万1325円?・・・・・・あー!仕事辞めたのにーーーー!!)

 

最後の一言

「ご利用は計画的に」

(ー_ー;)

-もしもシリーズ
-

Copyright© 暇つぶしお笑い広場 くすぷ~ , 2018 AllRights Reserved.