こんな田舎には住みたくない11の事【電波が届かない】

更新日:

第357回こんな○○は嫌だ!

 

「こんな田舎は田舎すぎる」

 

  • コンビニまで車で片道5時間だ。
    (ちょっとコンビニまでお菓子買ってくるから待っててね・・・・・・・・・・・・・・・・・おまたせ!はい。「うまい棒3本かよ!」)
  • 村に住んでいるのが自分以外は80歳以上のお爺ちゃんかお婆ちゃんだ。
    (今まで何度も「村から出ていく」と言ったが、その度にお爺ちゃん達に悲しそうな顔をされて村にとどまっています)
  • 国から「あそこは人が全然いないし、電気や水道を届かせなくても良いっしょ」って思われているから電気ガス水道がない。
    (電気は自転車をこいで作り、火は木をシュッシュしておこし、水は川から汲んでいます)
  • 携帯の電波も届かない。
    (携帯会社「面倒くさいしこれで良いっしょ」)
  • 村に唯一ある外食店がマズイ。
    (母「タカシの10歳の誕生日だし今日は特別に外食よ!」
    タカシ「ええー!!」)
  • 村に唯一ある映画館で上映されている映画が古い。
    (マモル「明日ジョーズって映画が始まるらしいぜ!面白そうだから一緒に観に行こうぜ!」
    タカシ「へぇー、どんな映画かワクワクするね!」)
  • テレビはNHKも映らない。
    (「NHKの受信料の集金にやってまいりました」
    「払わん!」)
  • 都会から引っ越して来た人のあだ名は全員「宇宙人」
    (タカシ、あそこに宇宙人の5人家族が引っ越して来たから気を付けるのよ)
  • 木が全て枯れている。
    (・・・・・・悲しい気持ちになる、涙が出ちゃう)
  • 村に唯一いる医者がヤブ医者だ。
    (あの先生に注射を打たれて生きて帰って来た者はいねぇ)
  • 子供が出来ると周りの村人に怒られる。
    (こら!なに新しい村人を作っているだ!こんな腐った村は早く滅ぼさなきゃいけねぇだ!)

 

最後の一言

「仕事を辞めてまでここに引っ越して来た事を、強く後悔しています」

(ー_ー;)

-こんな○○は嫌だ
-,

Copyright© 暇つぶしお笑い広場 くすぷ~ , 2018 AllRights Reserved.