第2回コント「歯医者」

更新日:

 

とある歯医者でのお話し

 

 

医者「どうなされました?」

 

 

トオル「あの~、右下の奥の歯が痛いんですけど。」

 

 

医者「どれどれ・・・・あ~、これは今すぐに抜かないとダメですね。」

 

 

トオル「えっ!?そんなに悪いんですか?」

 

 

医者「そうてすね。あと30分以内に抜かないと死にますね。」

 

 

トオル「えっ!!??死ぬって歯がって事ですか?」

 

 

医者「いえいえ、患者さんの命の事ですよ。」

 

 

トオル(歯を30分以内に抜かないと死ぬって・・・いや俺は素人だしそう言う事もあるのかな・・・)

 

 

トオル「それっていったいどういう病気何ですか?」

 

 

医者「病気じゃないですよ。時限爆弾です。」

 

 

トオル「・・・・はっ?すいません、もう1回言ってくれますか?」

 

 

医者「いやだから時限爆弾ですよ。時限爆弾。この奥歯にセットされてますよ。」

 

 

トオル「えーーーー!?そ、そんなバカな!先生の冗談ですよね?」

 

 

医者「も~、物分かりの悪い方ですね。こうしている間にも爆発の時間は迫っているんですよ?抜かなくて良いんですが?」

 

 

トオル「そ、そんな事急に言われても・・・。せ、先生は妙に落ち着いていますが、爆弾だったら先生も危ないんじゃないですか?」

 

 

医者「それは心配いらないですよ。この爆弾は貴方のアゴだけを吹き飛ばす威力の物なので。」

 

 

トオル(何で爆弾にこんなに詳しいんだ・・・。くっ、どうすれば・・・もし先生の言っている事が本当だったら・・・。歯に傷みがある事は事実だし、歯を抜く事事態はそんなに珍しい事ではないし・・・よしっ!!抜いてもらおう!それで命が助かるなら楽なもんだ!いや~、俺もついてるな~。時限爆弾が爆発する30分前に歯医者にこれたんだもんなぁ。)

 

 

ビビー!ビビー!

 

 

トオル「ん?先生この音は?」

 

 

医者「あ~あ。患者さんが長い回想シーンやってるから爆弾の時間が来ちゃいましたよ。」

 

 

トオル「えーーーーーーー!!!せ、先生助けて!助けて!今すぐ抜いて!見捨てないで!!嫌だ!嫌だ!」

 

 

医者「こら!こら!そんなに近づいて来ちゃいかん!私も危ないじゃないか!」

 

 

ビッ!

ビッ!

ビーーーーーーーー!!!!

 

 

トオル「ギャーーーーー!!!!!!」

 

 

チクンッ

 

 

トオル「痛ッ!・・・・・・・・・・・んっ?先生これって?」

 

 

医者「んっ?あ~、ごめんごめん、爆弾の種類を間違えたよ。これは時間が来てもチクッとするだけだよ。もう歯の傷みも無くなったでしょ?」

 

 

トオル「た、確かに・・・や、やったーーーーーー!!!命が助かった上に傷みも無くなるなんて、俺は何てついているんだーーーーっ!!!」

 

 

医者「お大事に。」

 

 

ちゃんちゃん

 

 

-コント
-, ,

Copyright© 暇つぶしお笑い広場 くすぷ~ , 2018 AllRights Reserved.